小松 佳弘

近視は治らない!だけど眼は鍛えることが出来る!飯塚市でできるビジョントレーニングとは?

2014/03/07

今回は眼そのもののお話を。簡単な質問も答えていきたいと思います!なにかご質問ありましたら遠慮なくご質問くださいね!

ビジョン担当コマツまで mind_of@eyex.co.jp

 

ビジョントレーニングってご存知ですか?

 

 

その名の通り、眼を鍛えることです。

 

 

お客様から、近視が治りますか?とのご質問が多いのですが、

 

 

お答えします。

 

 

「治りません」

 

 

治る可能性がある!という専門家の方もいらっしゃいますが、色々な条件が揃わないといけませんので宝くじを当てるようなものです。

 

 

ビジョントレーニングとは何か?

 

 

image_t01

 

 

 

眼には6本の筋肉があり、体を動かす同様に眼も筋肉で動いているのです。

 

 

上直筋、下直筋は上下に眼を動かす筋肉

 

 

内直筋、外直筋は左右に眼を動かす筋肉

 

 

上斜筋、下斜筋は眼を回転させる筋肉です!

 

 

回転?そうです!頭を斜めに倒したときに平行を保つための動きです。少ししか動かないため、解りにくいですが・・・

 

 

これらの筋肉をいかにスムーズに動かすか!動かせるようになるのか!というのがビジョントレーニングなのです!

 

 

ここからよくある!素朴な疑問にお答えします

☆子どもに眼鏡を掛けさせることに抵抗があります。近視は治りますか?

近視を治すことは難しいです。放置や弱めの眼鏡をして近視を悪化させるよりしっかりと見えるように早めの対処をお勧めします。

 

☆どんなことに役に立ちますか?

・集中力アップ

・勉強への不得意科目苦手意識の軽減

・読書や速読

・スポーツ(球技)

・ダンスの振り付けを覚える

・イメージ力アップ

などです。細かくいえばいろんな場面、場面に影響します。詳しくはメール(mind_of@eyex.co.jp)でお気軽にご質問ください!

 

☆何歳から出来ますか?

ある程度言葉の認識が出来る年齢であれば大丈夫です。アイックスでは4歳から両眼視に不安な56歳までと幅広く対応しております。

 

眼は人の情報の80%を占めております。眼が悪く、両眼視も弱ければよく見える子に比べ情報が少なくなります。

情報が少ないということは本人の考え方や行動に反映し、間違いなくプラスではないはずです。

お早めの対応が非常に効果的なトレーニングとなります。

 

アイックスではビジョントレーニング(アメリカ式)と厳格な検査基準のドイツ式の両方を体験することが出来ます。

 

 

日本ではここだけなんです。眼でお困りはアイックス。福岡ではそう呼ばれています。

 

些細なご質問でも結構です!ぜひご連絡を!

福岡県飯塚市枝国495−15

0948−22−2257

mind_of@eyex.co.jp

担当 小松

EYEX'Column

頭痛持ち必見!慢性頭痛の本当の原因がここにあるかもしれません。

いつ起こるかわからない頭痛のために薬を持ち歩いている方 どんな病院に行っても原因不明と言われた方 ・

“メガネが下がるのは当たり前”なんて諦めていませんか?大切なのは◯◯!

こんにちは!視能訓練士の宮田ちひろです。   “メガネが下がるのは当たり前&#

メガネレンズを薄くしませんか?に騙されてはいけない?!

  メガネを作る時に、レンズの厚みを気にされる方は多いと思います。 巷では、レンズ薄くする

Servise

世界最高峰の検査機器

Carl Zeiss社の3大機器が揃っているのはアイックスだけ世界最高峰の精度をもつ検査機器で眼の状態をお調べ致します。

両眼視機能検査

大型免許、2種免許を取りたいけど検査に引っかかった。距離感がつかめない等でお悩みの方は両眼視を矯正出来てないことが原因かもしれません。当店では世界で一番正確な基準のドイツ式検査ポラテストにて検査いたします。

女子メガネ

本当はメガネをかけたいけどメガネは似合わない。メガネと服のコーディネートが難しい等でお悩み女子のための特集です。

各種ブランド取り揃え

アイックスでは各種ブランドを取り揃えています。充実のラインナップであなたにピッタリのメガネが見つかります。

ビジョントレーニング

人間が感覚器から得る情報の80%は視覚情報です。そして眼は視力だけでなく使い方も非常に大切です。特に子どもの時にトレーニングすることによって、集中力や運動能力向上に繋がります。当店では小松式アセスメントによるビジョントレーニングを行っております。

アスリートの視覚コンサルティング

アスリートのあらゆるシーンでの眼の使い方から、選手の眼の状態を検査して特徴や癖をお調べします。また小松式アセスメントにより眼の使い方のコンサルティングを致します。

Top