宮田 ちひろ

メガネレンズを薄くしませんか?に騙されてはいけない?!

2016/05/21

 

メガネを作る時に、レンズの厚みを気にされる方は多いと思います。

巷では、レンズ薄くする(屈折率を上げる)のが流行っているみたいですね。

レンズがフレームからはみ出るから薄くしませんか?と。製作範囲により、薄くしなければならない時もありますが、アイックスでは基本薄くすることをお勧めしていません。

 

デメリットをご存知ですか?

 

①重くなります。

薄い=軽い の感じがしますが、実は逆なんです。比重が大きくなるため、重さはむしろ重くなります。

②色が滲みます。

pic_007はと

左:薄くした時

見え味が落ちます。

 

 

③レンズの耐久性が落ちます。

衝撃に弱くなるということです。落とすと、比重で落下速度が速くなり、その分衝撃も強くなります。

 

④ほとんどのメガネ屋さんで追加料金がかかります。

薄くすることを勧めてくるメガネ屋さんは利益目的ですね。笑

 

ご覧の通り、屈折率を上げて薄くする方法は端からの見た目の改善以外メリットがありません。

掛けている本人が一番損しているってことです♡

そこで、アイックスのご提案は・・・

フレームで解決する方法です。

ピンとこないと思うので、具体例を挙げてみます。

今回比較するフレームはこちら

哀川翔

 

フレーム①哀川翔 56*17  

S__2244817

フレーム②杉本圭 46*22

 

レンズ厚み計算アプリを使って屈折率1.60と1.74を比較したいと思います。

瞳孔間距離62mm     -6.00Dの場合

フレーム①の結果

sho屈折率1.60の場合

レンズの厚み5.9mm

屈折率1.74の場合

レンズの厚み4.8mm

 

 

フレーム②の結果

DSC_1481

 

屈折率1.60の場合

レンズの厚み4.3mm

屈折率1.74の場合

レンズの厚み3.7mm

 

 

まとめ

フレーム①で薄くするより、フレーム②にすることでスペックを落とさず、かつ薄く軽く仕上げることができる!

 

フレームの選び方が見た目と光学的にいかに大事か分かっていただけたでしょうか♡

メガネは顔の一部です♡

アイックスでは あなたにしか似合わないメガネ をご提案いたします♡

 

ご連絡お待ちしております

0948-22-2257

小松ちひろ

 

 

 

 

 

 

EYEX'Column

“メガネが下がるのは当たり前”なんて諦めていませんか?大切なのは◯◯!

こんにちは!視能訓練士の宮田ちひろです。   “メガネが下がるのは当たり前&#

メガネレンズを薄くしませんか?に騙されてはいけない?!

  メガネを作る時に、レンズの厚みを気にされる方は多いと思います。 巷では、レンズ薄くする

近視は治る?

こんにちは。初めまして、視能訓練士の宮田ちひろです。 視能訓練士という職業知っていますか? 国家資格

Servise

世界最高峰の検査機器

Carl Zeiss社の3大機器が揃っているのはアイックスだけ世界最高峰の精度をもつ検査機器で眼の状態をお調べ致します。

両眼視機能検査

大型免許、2種免許を取りたいけど検査に引っかかった。距離感がつかめない等でお悩みの方は両眼視を矯正出来てないことが原因かもしれません。当店では世界で一番正確な基準のドイツ式検査ポラテストにて検査いたします。

女子メガネ

本当はメガネをかけたいけどメガネは似合わない。メガネと服のコーディネートが難しい等でお悩み女子のための特集です。

各種ブランド取り揃え

アイックスでは各種ブランドを取り揃えています。充実のラインナップであなたにピッタリのメガネが見つかります。

ビジョントレーニング

人間が感覚器から得る情報の80%は視覚情報です。そして眼は視力だけでなく使い方も非常に大切です。特に子どもの時にトレーニングすることによって、集中力や運動能力向上に繋がります。当店では小松式アセスメントによるビジョントレーニングを行っております。

アスリートの視覚コンサルティング

アスリートのあらゆるシーンでの眼の使い方から、選手の眼の状態を検査して特徴や癖をお調べします。また小松式アセスメントにより眼の使い方のコンサルティングを致します。

Top