宮田 ちひろ

あまり知られていない?!視力の左右差の原因とは?〜モノビジョンの怖さ〜

2018/01/23

不同視とは、右眼と左眼の視力に0.3以上の差があることをいいます。

モノビジョンとは、白内障の手術やコンタクトレンズの度数設定により

片眼は遠く、もう片眼は近くに合わせる方法のことをいいます。

 

最近、テレビでも話題のモノビジョン。

便利そうに聞こえるモノビジョン。

誰も教えてくれないモノビジョンの恐ろしさ・・・とは?

 

私たちは学校や会社等で健康診断を受ける際、必ず「視力検査」をして

自分がどのくらい見えているのかを知ることができます。

 

気が付いたら視力に左右差がある。

それを当たり前、そういうものだと思っている人も少なくありません。

 

ココで簡単な見え方の左右差チェック

両眼開けた状態で、遠くの1点を見ます。

利き手で眼を交互に隠します。

その見え方に差はありますか。

少しでもどちらかが見えづらいと感じたら…不同視(視力差がある)と認識してください。

 

早いうちに対処しないとどうなる!?

不同視(視力の左右差)、モノビジョン(片眼遠く、片眼近くを見る状態のこと)のように

片眼に依存して物を見ていると…

見えない方の眼をいざ見えるように、と度数を合わせても感度が落ち、視力が出にくくなることがあります。

無意識に頭を回旋するようになります。(かいせん:どちらかの顔を前に出すこと)

回旋することで体に歪みが出てバランスが崩れてしまい、肩凝り頭痛へと繋がります。

また、立体感や周辺視野の低下によって人や物によくぶつかる階段を踏み外す

運動音痴(キャッチボールができない他)、字が汚い(漢字のへんとつくりのバランスが悪い)、

乗り物酔いしやすい、3D映画を観られないなど日常生活に影響してきます。

 

不同視だから斜位、斜視になる!?

答えは、「いいえ」です。

不同視(視力の左右差)の始まりは、目のズレ(斜位)から派生しています。

斜位があることで、右眼と左眼の映像にズレができ、脳は融像に疲れて「見る」ことにストレスを覚えます。

はっきり見える2つの像を1つボヤけさせれば像のズレ(眼のズレ)の補正をしなくて済むことに

脳は気づき、片方の「視力の低下=屈折異常」を始めます。

※屈折異常:遠視・近視のこと。ここでの話では主に近視になりやすい。

そう!実は・・・不同視は斜位が原因で起こります!

斜位:眼のズレのこと。眼には外眼筋と呼ばれる6本の筋肉がついています。

あまり知られていませんが、6本の筋肉には生まれつき強弱があり、均等な筋肉バランスで保たれた人は僅か…

つまり、誰しもが一見、眼は外れていなくても多かれ少なかれ、外向き(外斜位)、内向き(内斜位)、上向き、下向き(上下斜位)と眼にズレを持っています。

バランスの取れた人でも、年齢とともに筋肉が衰えることでズレは必ず出てきます。

 

斜位と両眼視機能の関係

斜位が大きいほど、両眼視が困難になります。

※両眼視機能とは、同時視、融像、立体視をしていること

=同時視=

右眼と左眼の像が同時に見えていること

=融像=

左右に映った像を単一視できていること(1つの像として見えていること)

=立体視=

3次元を認識する感覚のこと

これらの感覚はで処理をしています。

 

 

不同視を放置しないで!!

両眼で見る(眼が正面を向く)ことを諦めた結果、視力低下した眼は、左右差が大きくなるばかりか、斜視になってしまいます。

斜位(眼のズレ)→両眼視機能の低下→視力の低下→斜視

悪循環のループの出来上がりです。

不同視は生まれ持ったものですが、モノビジョンは自ら不同視を作っているのです。

対策はメガネをかけること。

残念ながら、コンタクトレンズでの眼位矯正はできません。

 

では、どこのメガネ屋さんに行けば良いのでしょうか??

それは、両眼視検査をしっかりしてくれるメガネ屋さんです。

斜位を測る方法の1つにカバーテスト(アメリカ式の目視により眼位ズレを測る方法)が

ありますが、カバーテストだけで斜位を測定することは危険です。

目視では限界があり、測る人によって数値が変わる可能性もあるからです。

 

眼位を測らずに片眼ずつ測る完全矯正は、左右の像を頑張って融像しないといけないため

メガネをかけると疲れる、ずっと掛けていられない気持ちが悪いといった症状として表れます。

なので、一般的なメガネ屋さんでよく聞くフレーズ・・・

「では、弱く合わせておきましょう」

「0.8くらい見えていれば免許の更新は大丈夫ですね」 も危険です。

 

また、お客様で

必要な時にだけかける(授業中にだけ掛ける、運転の時にだけ掛ける、

映画を観るときにだけ掛ける)眼鏡が欲しい」とおっしゃる方もいますが、これも同様危険です。

メガネは常用(かけっぱなし)が基本です。

 

必要な時とは いつ なのか?

アイックスは、『必要な時=眼が開いている時』と考えます。

「弱く合わせる」や「必要な時にだけ掛ける」は日常視における両眼視機能(脳内の両眼視細胞)を

使わない状態を好んで作り出していることになります。

「立体視できなくて良い」は、「脳を使わなくて良い」とイコールなのです。

 

不同視・モノビジョンは、認知症など

ボケへの近道と言っても過言ではありません。

大事なので、もう一度。

ボケへの近道!!!!

それでもあなたはモノビジョンを選びますか?

 

 

アイックスのハーゼ理論によるドイツ式検眼方式は、

見た目だけでは分からない日常視での視力・眼位ともに完全度数を測定することができます。

脳でしっかり処理できているか評価することができます。

あなたの視機能を最大限に引き出し、より良く楽に見えるメガネを提供することが出来るのです。

唯一、脳と繋がっている臓器。それを補助するメガネ。

 

ご自身の血液型を知っているように、視力だけではなく眼位・視機能を知っておくことも

大切なことだと思うのです。

メガネは医療器具であり、

メガネはあなたの眼となり身体の一部です。

単に「見える」から「両眼視機能を使って見る」へ。

そろそろ真剣に視生活に向き合ってみませんか?

 

お気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

EYEX'Column

アセスメントを通して取り組むビジョントレーニングの重要性

•✴︎• ふぁみさぽここ •✴︎• 土曜日は、熊本の 放課後等デイサービ

9月22日東京日本橋にて 小松式ビジョントレーニング体験会

2018年9月22日 東京日本橋 人形町にて、小松式ビジョントレーニング体験会を実施致します。 「小

日経BP「視力がよくてもかけたいメガネ」バックナンバー購入

2018年6月号に掲載頂きました、 日経トップリーダー様がバックナンバーでご購入頂けるようになりまし

Servise

世界最高峰の検査機器

Carl Zeiss社の3大機器が揃っているのはアイックスだけ世界最高峰の精度をもつ検査機器で眼の状態をお調べ致します。

両眼視機能検査

大型免許、2種免許を取りたいけど検査に引っかかった。距離感がつかめない等でお悩みの方は両眼視を矯正出来てないことが原因かもしれません。当店では世界で一番正確な基準のドイツ式検査ポラテストにて検査いたします。

お客様の声

お客様の声

各種ブランド取り揃え

アイックスでは各種ブランドを取り揃えています。充実のラインナップであなたにピッタリのメガネが見つかります。

ビジョントレーニング

人間が感覚器から得る情報の80%は視覚情報です。そして眼は視力だけでなく使い方も非常に大切です。特に子どもの時にトレーニングすることによって、集中力や運動能力向上に繋がります。当店では小松式アセスメントによるビジョントレーニングを行っております。

アスリートの視覚コンサルティング

アスリートのあらゆるシーンでの眼の使い方から、選手の眼の状態を検査して特徴や癖をお調べします。また小松式アセスメントにより眼の使い方のコンサルティングを致します。

Top