宮田 ちひろ

【眼精疲労】夕方になると眼の疲れを感じませんか?

夕方になると眼の疲れを感じませんか?

・文字がかすんで見えづらい

・夕方になると特に目の疲れを感じる

・黒い虫のようなものが見える

・パソコン、スマホの作業がつらい

・視力が低下してきた        等

・・・・・・・・・・・・

 

在宅ワークの促進により生活環境が変化してきていますね。

生活環境が変わるということは、

見る距離の環境が変わっているといっても過言ではありません。

 

例えば、

●電車や自転車・車通勤の場合

通勤時間中〜遠く(5m以上)を見る

勤務中〜社内移動〜遠く(5m以上)、中間(1〜3m)、近く(20cm〜1m)

※オフィスの広さによります

 

●在宅ワークの場合

基本屋内で過ごす(20cm〜3mくらい)

休憩中にもスマホやTVを見て過ごしたり、近くを見る時間は増えているのです。

 

 

このようにどこで作業をするかによって見ている距離が変わっているのです。




人の目は遠く↔近くを見るために【調節】を行なっています。








調節とは・・・

近くのものにピントを合わせる際に

・水晶体が膨らむ

・瞳孔が小さくなる

・2つの眼が寄る

この3つが連動することを言います。

 

様々な筋肉が関与しています。

毛様体筋

チン小帯

内直筋

・・・・・・・・・・

 

では、なぜ夕方になると目が疲れてくるのか。

朝〜昼は睡眠により回復した体力のおかげで、調節をするための筋肉は頑張ることができます。

近くを見る作業が続くことで、夕方〜夜にかけて、疲労がたまり、眼がかすんで見えたりしてきます。

過度に働き過ぎてしまった筋肉は柔軟性がなくなり、自在にピントをあわせることができなくなってしまいます。

=調節力の低下

 

場合によっては水晶体の柔軟性もなくなり、しまいには固まってしまいます。

(ZEISS(ツァイス)のデジタルレンズパンフレット掲載より引用)

※調節力は8歳をピークに徐々に低下していきます。

そのため、遠くにピントが戻らなくなり、遠くの視力低下を招く、、という連鎖が起きます。

はじめのうちは疲れ目で済んでいたものが、だんだんと蓄積され日常の睡眠では改善できなくなる慢性的な疲労、眼精疲労(肩こり、頭痛、視力低下等)になってしまいます。

 

眼精疲労には肩もみや目薬などのアプローチがありますが、これらには限界があります。根本的な改善、治療をおすすめする眼科も多くあります。

 

アイックスがご提供する眼精疲労へのアプローチ方法は、

ずばり!!

★眼にあったメガネを常用すること★です。


眼は何をしているときも瞼が開いている間は、

’’見る’’という作業を常に無意識に行なっています。

 

つまり、起きている間
”快適に過ごすために見ることをサポートするメガネが重要” だということです。

 

  • アイックスではドイツ・ZEISS社製のポラテストを用いて、

片目のみならず、両眼のバランスを検査し、眼位までも矯正したメガネを作製しております。

アイックスの検査はこちらから

 

メガネでしかできない眼位の矯正が眼精疲労には要になってくるのです。

 

更に個々の状態で、

  • 近くの調節力をサポートするレンズ
  • ZEISS社製フリーフォーム完全オーダーメイドレンズ

【デジタルレンズや遠近両用レンズ、オフィスレンズ(中近両用レンズ)】をお使いいただくことで、

眼精疲労の改善を図ることが可能です。

特に45歳〜は老眼を我慢・放置しないことが重要です★

 

 

もちろん、身体は様々な部位が関与しています。

肩こりが本当に眼からくるものなのかどうかは、

実際にメガネを掛けてみての変化を確認できてはじめて「やっと、この肩こりは眼が原因だったんだ」とわかるものです。

 

見る環境を整えることで、眼が楽になる可能性は高まります。

ですが、肩こりや頭痛の改善は副産物。

まずはご自身の眼の状態を把握することから始めてみませんか??

改善策がみつかるかもしれません。

 

↓予約はこちらから↓

 https://eyex.co.jp/form/

アイックス公式アプリができました。
\ぜひこちらもご利用ください/

 
***アプリで出来ること***

・フレーム入荷などの新着情報

・スタンプカード機能(プレゼント特典付)

・トーク機能による問い合わせ

・仮予約のお申し込み

など、その他も便利な機能や、ちょっと見てみたくなるボタンも☺︎

*状況により機能が変更される場合があります

*アプリ経由でお問い合わせの際は、営業時間内に順次ご対応させていただきます

 

EYEX'Column

【眼精疲労】夕方になると眼の疲れを感じませんか?

夕方になると眼の疲れを感じませんか? ・文字がかすんで見えづらい ・夕方になると特に目の疲れを感じる

【御来店】コラムニスト:ひきたよしあき様

今日は、コラムニストのひきた よしあき様にお越しいただきました   初めての「ドイツ式両眼視検査」に

【キャンペーン】国産眼鏡をかけよう!!

昨年秋にご紹介しておりましたこちらのキャンペーン! 国産眼鏡をかけよう ‼︎   こち

【フレーム】THEO(テオ)

新ブランド入荷しました 先日ご案内しましたTHEO(テオ) お取り扱いが始まりました   ベルギーア

【スポーツメガネ】アスリートのメガネもZEISS(ツァイス)で♥

スポーツメガネ【ツァイス ✗ オークリー】   こちらの眼鏡、凄いのです! どのように凄いかお分かり

【御来店】フレスコボール日本代表の山田昌子選手Ⅱ

フレスコボール 日本代表 の 山田昌子 選手と   アイックス のロゴが入ったユニフォームと撮影させ

コラム一覧はこちら

Service

初めてご来店のお客様へ

来店のご予約から、購入、受取りまでの流れのご説明です。初めてご来店のお客様は、まずはこちらをご覧ください。

世界的なメーカーCarl Zeiss社の検査機器

アイックスはCarl Zeiss社の3大機器が揃っています。老舗であり世界的なメーカーの検査機器で眼の状態をお調べ致します。

両眼視機能検査

大型免許、2種免許を取りたいけど検査に引っかかった。距離感がつかめない等でお悩みの方は両眼視を矯正出来てないことが原因かもしれません。当店ではドイツ式検査ポラテストにて検査いたします。

各種ブランド取り揃え

アイックスでは各種ブランドを取り揃えています。充実のラインナップであなたにピッタリのメガネが見つかります。

ビジョントレーニング

人間が感覚器から得る情報の80%は視覚情報です。そして眼は視力だけでなく使い方も非常に大切です。特に子どもの時にトレーニングすることによって、集中力や運動能力向上に繋がります。当店では小松式アセスメントによるビジョントレーニングを行っております。

よくある質問

よくある質問

お客様からよくいただく質問をまとめました。当店に関して質問・疑問がある方はまずこちらをご覧ください。

Top