Archive

あなたの目はデジタル?アプリやソフトで済ますビジョントレーニングの罠

ビジョントレーニングとはなんですか?と質問があります。     大半は「視力が回復」というイメージが強いようです。     ビジョントレーニングとは、視力回復ではなく     『両眼視』機能を使いこなすためのトレーニングです。     能力を上げるためのキッカケなのです。     筋トレをしてスポーツがうまくなるでしょうか?     必ず野球なら野球、サッカーならサッカーの練習もしつつ     パフォーマンスを上げるために持久力や瞬発力、体幹などを鍛えるべく     筋力トレーニングを行うのです。   ビジョントレーニングはその目の情報を脳に送るため、   より正確な情報を得ましょうというトレーニングです。     プロ野球選手など目を測定し使い方の指導などをしていくなかで     プロの中でも結果を残すプレーヤーの共通点は「眼」なんです。     それは、「視力」と「立体視(両眼視機能の最高峰)」がずば抜けていいことです。     眼の情報→脳での判断→体がその通りに動く   このすべてのリンクが早く正確に行うことで最高のパフォーマンスを生み出すのです!     さて、本題のアプリやソフトでトレーニングを行う行為ですが。     正直オススメできません。全く効果がない訳ではないのですが・・・。 こちらも共通して言えることを挙げます。 ・2Dと3Dのギャップがあり、効果を感じれない。 ・持つことで満足。継続できない。(実業団や大学など未使用の状態をよく見かけます) ・眼から脳、脳から体のリンク方法がわからずに動く物をただずっと見てる。   あー。もったいない。 興味があるのにもったいないです。   人の情報源の80%以上は眼の情報です。 まずはなぜトレーニング取り入れる必要があるのかを知ることからはじめましょう! ・視力(裸眼でも矯正して1.2以上であることが好ましい)※弱めに視力矯正している人はフリです。 ・立体視(深視力ともいいます。距離感など物を3Dに見れる能力で視力の最高峰)※視力が高いほうがいい。 ・周辺視野(スポーツや習字など1点を見ているだけではありません。相手や余白などを意識しているはずです。) ・色の判別が正しくなる(色弱の方などは難しいです) ※視力矯正を弱くする文化が日本にはありますが、戦後の古い迷信です。今や早期発見、完全矯正という方が正しいのです。☆きちんとした検査員、医師のもとでしっかりと図ってください。弊社も眼筋のプロフェッショナルの眼科医と連携をとっておりますので安心ください。   眼の情報インフラを行うことで脳の処理能力は次第に上がって参ります。 イメージ力が付き体を思うように動かすトレーニングを行うことでコンプリート! ご自身で最高のパフォーマンスを出せることが可能になるのです。   ちなみに、日常生活でこんな方も効果があります。 ・字が綺麗に書けない。 ・乗り物酔いしやすい ・姿勢が悪い などなどです。   ブログではざっくりとしかお話できませんが、セミナーや、岩田屋コミュニティ・カレッジにて講師を勤めておりますのでお問い合わせいただければ幸いです。   パーソナル・グラス・アイックス 福岡県飯塚市枝国495−15康和ビル1F 0948−22−2257 担当 小松   ビジョントレーニング講座の問い合わせ 岩田屋コミュニティカレッジ 092−781ー1031   綺麗な景色、楽しいスポーツで一度きりの人生を楽しく!あきらめないでお気軽にお問い合わせください!    

今キテるのは眼を鍛えること。勉強にスポーツ、能力の差は「眼」

色んなスポーツ選手を見てきましたが

 

 

共通しているのは・・・。

 

 

フィジカルではなく、

 

 

メンタルではなく、

 

 

「眼」なのです!!

 

 

10835320_770528639688162_831455952650002212_o

 

 

 

先日来ていただいた中村選手。

 

 

なんと。

 

 

両目のズレが無いんです!!!

 

 

それはこれだけの結果を出すのは必然だと感じました。

 

 

眼のズレってなんですか?と疑問を持たれた方は是非アイックスに検査をオススメします!

 

 

ドイツ式の視力検査は1m先の左右の視線がどのくらいズレているのか、それによって能力や体の不具合などを推測することが出来るんです。

 

 

それを基に弱みを見つけ出しビジョントレーニングに入るのです!

 

 

考えてみてください。体を鍛える時に体のことをよく知らず、好きなトレーニングばかりを行いますか?

 

 

そんな効率の悪いことばかりをしていては時間ばかりが掛かってしまうのです。

 

 

結果にコミットする前に諦めてしまう大きな理由です。

 

 

10904665_755671051177988_1087281442_n

 

 

早速、練習に取り込んで頂きました!

 

 

弱みを知り、これからのことを考えてトレーニングをする。

 

 

それが素晴らしい成績と現役を続ける意欲の投資なのではと感じました。

 

 

眼のことを知る。それはこれからあなたのすべての力を伸ばすスタートです。

 

 

目のこと、トレーニングのことはドイツ式検査のアイックスへ!!

 

メガネ is creative!

 

 

 

こんにちは!岡田です!

 

先月、素敵なメガネの撮影に参加してきました。

 

もともと、パーティーが華やかになるように〜と

 

BOSTON CLUBよりお借りしていた

 

雑誌 荘苑とBOSTON CLUBのコラボフレーム。

 

仲良しのメイクアップアーティストのuraさんや

 

スタイリストさん、カメラマンさんも巻き込んで

 

 

 

 

 

 

IMG_0464 IMG_0465 IMG_0466 IMG_0467

 

 

 

こんなに素敵な作品ができあがりました!

 

 

モデルは山本由貴さん。

 

プロのモデルさんの撮影を間近で見ることができて

 

感動でした!!!♡♡

 

 

IMG_0474

 

 

もう一人のモデルさんは坂本梨紗さん

 

 

すごく雰囲気のあるモデルさんで

 

福岡発の雑誌LIRYでたくさん載ってる方でした♡

 

ん〜♡

 

モデルさんもメガネもかわいい!♡

 

久しぶりに大興奮した岡田でした!^^

 

シャキーン!☆

IMG_0270

 

(ワインでほろ酔いの岡田)

Top