小松 佳弘

眼鏡が見にくい。レンズを薄くすればいい!非球面にすればいい!って話は本当?

2014/04/06

良いレンズは薄くて非球面!     それは50点     じゃ、両面非球面!     それも50点。     目は球体です。相反する非球面が合うと思いますか?     レンズは設計次第です。どの程度補正されているかが勝負です。     2軸、8軸の設計はフレームなどの影響が受けやすく合わない場合も出てきます。     今の最高技術は40,000ポイントの補正です。唯一成し遂げたメーカーがカールツァイス。     眼鏡を越えてしまって例えるなら眼です。     薄い方が見た目が綺麗!     たしかにそうですが本当はお勧めしません。     物理的に厚くなる方は仕方ありませんが、     1.74の一番薄いと言われているレンズは光を通す量が少なく暗くなってしまいます。     本当に薄くするべきかは考えるべきです。     お電話でも眼鏡の悩みお受け致します。 ご相談ください! 福岡県飯塚市枝国495−15康和ビル1F 0948−22−2257 担当 小松

EYEX'Column

視機能のおはなし入門編「しいど」Tokyo vol.2 開催

2019年3月30日(土)9時〜12時開催のご案内   ビジョントレーニングってなーに?

〜定休日変更のお知らせ〜

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 平素は格別のお引き立てにあずかり、ありがたく厚

美容整形業界でも意外と知られていない?シワができる原因とは・・・?

美容整形をやる前に知ってほしいこと 先日あるニュースの特集で中年男性の美容整形について取り上げられて

Servise

Carl Zeiss社の検査機器

Carl Zeiss社の3大機器で眼の状態をお調べ致します。

両眼視機能検査

大型免許、2種免許を取りたいけど検査に引っかかった。距離感がつかめない等でお悩みの方は両眼視を矯正出来てないことが原因かもしれません。当店ではドイツ式検査ポラテストにて検査いたします。

お客様の声

お客様の声

各種ブランド取り揃え

アイックスでは各種ブランドを取り揃えています。充実のラインナップであなたにピッタリのメガネが見つかります。

ビジョントレーニング

人間が感覚器から得る情報の80%は視覚情報です。そして眼は視力だけでなく使い方も非常に大切です。特に子どもの時にトレーニングすることによって、集中力や運動能力向上に繋がります。当店では小松式アセスメントによるビジョントレーニングを行っております。

アスリートの視覚コンサルティング

アスリートのあらゆるシーンでの眼の使い方から、選手の眼の状態を検査して特徴や癖をお調べします。また小松式アセスメントにより眼の使い方のコンサルティングを致します。

Top